トップに
戻る
 
HOME製品情報バーコードスキャナー|定置式バーコードスキャナ|MS7580
  • 製品情報
  • プリンタ
  • カード端末
  • バーコードスキャナー
  • POS周辺機器
  • ORCA関連
  • アクセサリー・オプション・消耗品
  • 医療向け提案
  • サポート
  • カタログダウンロード
  • ドライバダウンロード
  • 無償貸出機
  • 技術問い合わせ
  • 資料請求
  • 会社案内
株式会社ムーブは「ISO14001」認証企業です
MS7580
チケットや携帯電話の液晶画面読み取りに最適 軽くかざすだけで360°全方位より瞬間読み取り
7580 Genesis(ジェネシス)はあらゆる1次元コード、2次元コードの読み取りが360°で可能な世界初のプレゼンテーションスキャナです。コンパクトなデザインに高い堅牢性と優れた読み取り性能、画像処理機能を併せ持った定置式スキャナです。
MS7580
MS7580の特長
CodeSelect機能

ハネウェル社のCodeSelect技術を搭載しており、スキャナ中央にあるボタンを操作することによってバーコードを選択して個別に読取る事が出来ます。また、設定を変更すれば、ボタンを使用せずに自動でバーコードを読取ることも出来、ユーザーの使用環境に合わせて自在に操作方法をお選びいただけます。

赤外線センサー搭載

スタンドに置くだけで赤外線センサーがバーコードをすばやく検知し、自動的にトリガーをオンにして読み取りを行ないます。
POS等のカウンター業務で抜群の操作性を発揮します。

液晶表示バーコード読み取り機能

FirstFlash機能(照明LEDの最適化機能)とImeger社独自のバーコード読み取りソフトを組み合わせることにより、読み取りが難しい携帯に表示したQRコード等をすばやく読み取ります。
専用機は必要ありませんので、幅広いアプリケーションで活躍します。

赤外線センサー搭載


スタンドに置くだけで赤外線センサーがバーコードをすばやく検知し、自動的にトリガーをオンにして読み取りを行ないます。POS等のカウンター業務で抜群の操作性を発揮します。

 
データ編集機能(Imager社オリジナル)

読み取ったバーコードデータをお客様がご利用されているアプリケーションに合わせ、編集して出力することが可能です。
GS1の編集機能も搭載していますので、識別子を選択しての出力や編集もユーザーサイドで簡単に設定が行なえます。1次元から2次元へのシステム移行がスムーズに行なえます。

マルチインターフェース

USB(HIDおよびCOM)、PS2、TTLレベル232C、RS232C、IBM46XX

ケーブルと設定の自動検知機能が採用されており、従来のプログラミングバーコードの読取による設定作業を省略し、新しいインターフェースへ変更する際の設定作業を簡素化しました。

読み取りシンボル 1次元・2次元・OCR

JAN13、JAN8、アドオンコード、EAN13/8、 Code128&GS1-128(旧UCC/EAN128)、Code39、UPC-A、UPC-E、 Codabar(NW-7)、ITF(インターリーブド 2of5)、 Code93 and 93i、RSS、Codablock、 Matrix 2of5、Standard 2of5、インダストリアル 2of5 PDF417、MicroPDF417、Maxicode、DataMatrix、QRcode、MicrQRcode、Aztec、AztecMesa、Code49、 Code49、GS1DataBar(RSS/RSS合成シンボル) OCR-A、OCR-B 各国POSTcode 

 
仕様

■性能

照明 LED 可視光 赤色LED 645 nm ± 7.5 nm
イメージセンサー 832x504ピクセル エリアイメージャー
スキュー角 75°
ピッチ角 70°
読取可能移動速度 2m/秒(0.331mm UPCを10cmの距離から読み取った場合)
インターフェース USB(USB and COM)、PS2(キーボードウェッジ)、RS232C

■寸法/電気仕様

本体サイズ (L)150mm x (W)83mm x (D)80mm
重量 340g(ケーブル含まず)
バッテリー 12VDC ± 0.25V
消費電流 動作時 2.0W(167mA@12VDC)   待機時 1.3W(109mA@12VDC)

■環境仕様

防塵防滴性能 防塵シールド済
動作温度 0℃~40℃
保管温度 -40℃~60℃
湿度 0%~95%(結露なきこと)
衝撃 1.5m
周囲照明 100,000 lux(太陽光下)

■安全規格

規格 FCC Part 15、FCC and ICES-003、CE、Class B
安全 LED Eye Safety IEC60950-1:2005、EN60950-1:2006+A11:2009、IEC62471:2006

■読み取りシンボル

2次元
QRコード(QR Code)、マイクロQRコード(Micro QR Code)、 PDF417、マイクロPDF417(Micro PDF 417)、 GS1コンポジット(GS1 Composite)、 (RSS14, RSS Stacked, RSS Limited, RSS Expanded, CC-A, CC-B)、 Maxi Code、Data Matrix、Aztec Code、Codablock F、GS1 DataBar(RSS/RSS 合成シンボル)など
1次元 JAN13、JAN8、アドオンコード、EAN13/8、 Code128&GS1-128(旧UCC/EAN128)、Code39、UPC-A、UPC-E、 Codabar(NW-7)、ITF(インターリーブド 2of5)、 Code11、Code93、Codablock、 GS1 Databar Expanded、GS1 Databar Limited、 GS1 DataBar Omnidirectional、GS1 Databar Truncated Matrix 2of5、Standard 2of5、インダストリアル 2of5など
その他 各国 POST code
OCRフォント(オプション) OCR-A, OCR-B

■保証

保証 2年(ケーブルを除く)
〒422-8067 静岡市駿河区南町11番1号  静岡銀行ビル6F 電話:054-288-6111 / ファクス:054-288-3463
Copyright C move co., Ltd. 1997-2013 All Rights Reserved.